ダイニングテーブルを買う – その7

主人を連れてのダイニングテーブル探しの2日目です。

その前に天気がとても良くて、マンションの上層階に上がらせてもらって写真を撮りました。
正直、足がすくみましたが、とてもキレイでした。
眺めだけが取り柄の我が家です。
マンションからの眺め

と言うことで、過去の投稿は下記からどうぞ!

この日は、北の住まい設計社→自由が丘散策→Ritzwellの順に見て回る予定でした。

北の住まい設計社

無垢の感じを見てもらいたくて、主人を連れていきました。
温かみがあり、本当にかわいらしい。
屋根が高くて広いお宅には置いたら本当に素敵なんだろうなと思いましたが、私たちの家にはやっぱり厳しそうでした。

そのまま、自由が丘散策へと繰り出しました。

自由が丘散策

IDEE SHOP Jiyugaoka

今まで、インテリアにはあまり興味がなかった私ですが、最近は、がぜん興味がわいています。
たくさん、たくさんお店がありましたが、今日はIDEEだけ見ました。
記念に外観だけ写真を。
IDEE外観

はらドーナッツ

お昼の時間も近づいてきたので、急いで移動のはずが、、、
はらドーナッツを発見して食べちゃいました、これからお昼なのに。

お店の外観。
はらドーナッツ外観

ドーナッツはもっちりしっかりしていておいしかったです。
ドーナッツ

と、少々お腹を満たしたので、今日、お昼を食べる予定の奥沢のARTISAN BOULANGER CUPIDOへ。

と、途中、奥沢神社を発見して、お参りもしました。
ダンナは、待たされてイライラしておりましたが。

ARTISAN BOULANGER CUPIDO

住宅街にある素敵なパン屋さんでした。
cupido外観

これは、イートインメニューです。
店頭で売っているパンも中で食べられます。
パン

腹ごしらえが終わったのでRitzwellへ。
自由が丘は本当に楽しかったです。
平日に1人で行くことに決めました!

Ritzwell

じ、実は私の勘違いで日・祝日はショールームがお休みでした。
きちんと、ホームページには書いてありますので、全くもって私のミス。
主人の目線が痛い。。。

と、気を取り直して、いちょう並木を歩きました。
うーん、キレイ。
いちょう並木

ショールーム見れなかったけど、主人は大好きなバッティングセンターに行けたから良かったよね?そうだ、きっとそうに決まってる。

広告

ダイニングテーブルを買う – その6

あっと言う間にその6です。
私が見て回ったショールームに主人を連れて行ってきました。
と、今までの投稿は下記をどうぞ!

日進木工CONDE HOUSEを1日目に、北の住まい設計社Ritzwellを2日目にしました。
実は、この時点で始めに設定した金額をoverすることは明らかでした。
とりあえず、主人を連れて行ってみようと、気に入ったら話し合いの余地が生まれるかもしれません。

日進木工

とりあえず、一通り見せてもらいました。
椅子もたくさん座り比べました。
私が結構気に入っていた「White Wood」シリーズの椅子は、主人の背中には痛いようでした。残念。。。
ちょっと変わったデザインだったり、そこにうんちくがあったり、他の人と違う物が好きなので「Select」に目をつけたようでした。

と、次は、私のイチ押しのCONDE HOUSEですが、その前に、千川に立ち寄りました。

モデルルーム展示品販売のSECONDS

このお店は、モデルルームなどで展示に使った家具を格安で販売しています。
主人がネットサーフィン中に見つけたので行ってきました。
お店自体は小さく、あらかじめお願いしておくと、ネット上で販売している商品を直に見られるようです。
気に入る物があったら、こういうお店をうまく使うのも良いですね。
私ももうちょっとこなれてきたら、こういう所でささっと選びたいものです。

そして、帰りに千川の駅前でマフィンを食べました。

mufmuf (マフマフ)

お店のホームページが無いようなので、食べログ – mufmuf (マフマフ)にリンクを貼ります。
お店の雰囲気にひかれて、ふらふらと入りました。
私のこういう時のカンは外れる事が多いのですが、今回は当たりでした。

頼んだ物全部です。
頼んだ物全部

マフィンをアップで。
マフィン

クッキーもついてきました。
紅茶とクッキー
本当においしかったです。

そして、やっと、CONDE HOUSE

CONDE HOUSE

主人もSPテーブルを気に入ったようでした。
何よりも椅子の種類が豊富で、2人でたくさん座りました。

せっかくなので、見積りも出してもらうことにしました。
気に入った椅子は?と聞かれて、主人が一番気に入ったのは、ボルス(N)の椅子でした。
高いんじゃないかな、きっと高いと思う。。。
もうひとつ、価格が安めの物で見積りを出してもらおうと思い、PRIMUでお願いをしようと思ったのですが、材がヒッコリーで、テーブルと同じナラ材では作ってないと言う事でした。
結局、ショールームでSPテーブルに合わせていた、LEGGEROで出してもらいました。
もちろん、カバーは一番安いのでお願いしました。

と、意外な事に、ボルス(N)LEGGEROで価格はそんなに変わりませんでした。
いや、両方ともいい椅子なのですよ。

今、見て回っているお店は全て、価格もいいお値段がしますが、本当にながーく使える物ばかりです。
もちろん、メンテナンスもしてくれます。
せっかくなので、良いものを購入したいので、初めは椅子を2脚と言う案も出てきました。
後で買い足すと言うのもありですね。
後で買い足す際に、経年変化で大きく色が違う場合は、CONDE HOUSEさんでは、調整もしてくれるとの事でした。

今は、椅子をアーム付きと無しで半々で買う人も多いそうです。
アームが付いていると楽ですが、家事などで立ったり座ったりが多いときに椅子をめいいっぱい引かなくてはならないのでとの事です。なるほどですね。

本当は、2日めも一緒にこの投稿でする予定でしたが、長くなってしまいました。
また、次回にしたいと思います。

ダイニングテーブルを買う – その5

前回、ひとりでショールームを見て回った続きです。
この日は、3軒見て回りました。
過去の投稿は下記よりどうぞ。

北の住まい設計社

ショールームは、等々力にあります。
自由が丘からバスか九品仏から歩いて10分強の所にあります。
私は、今のマンションが駅から遠いので、歩きに慣れている(?)ので九品仏から歩いて行きました。
住宅街の中にひっそりとショールームはありました。

The 無垢!、木そのまま!と言った感じがしました。
さらに、ショールームの方にお手入れ方法を教えてもらいました。
無垢の家具は、丁寧に扱わなくてはと言う印象が強かったですが、こちらの商品は、専用のオリーブの石鹸で洗っても良いそうです。
すごい、豪快(?)に洗っていたので、このお手入れ方法なら、がさつな私にも行ける!と思いました。

これは、メーブル材でオイル仕上げです。
北の住まい設計社

これは、ブラックウォールナットです。
北の住まい設計社

北海道に本社がある会社なので、広い家にどーんと置くのに向いてそうでした。
すごい素敵でしたが、うちの狭いマンションに置いたらどうだろう?難しいかな?と思いました。

Ritzwell

こちらは、最寄りは外苑前、青山にあります。
きっと、紹介してもらわなかったら入れなかったと思います、腰がひけて。

こちらは、オシャレな感じです。
写真は無いですが、FVテーブルとMMテーブルと言うのを見てきました。(MMテーブルは新しいようで、まだ、Ritzwellさんのサイトには上がってないようです。)

とにかくオシャレだなー、素敵だなーと思いました。
外観だけ写真撮りました。
Ritzwell

CONDE HOUSE

やっと3軒目に来ました。写真は無いです。
こちらは、新宿にショールームがあります。
無垢材でと言ったら、こんな商品を見せてもらいました。
一本技と言う商品だそうです。値段、100万超えです。およびでないですが、もし、ショールームに行かれたら、ぜひ、見てみてください。
これぞ、木!です。

それ以外に、無垢でオイル仕上げのものは2種類、SPテーブルと、フォレストテーブルです。
展示があったのは、、SPテーブルで、「横接ぎ」の天板が個性的だそうです。
確かに他のものと、木の接ぎ方が違っていました。

さらに、椅子ですが、広めに作られている物が多く、本当に座り心地が良いです。
教えてもらった所、人は座っていると60cmは幅を使うそうで、椅子のデザインが細くても幅のとり方は変わらないとの事でした。

そんなこんなで、何日かかけて6軒見終わって、私の中ではどれも同じぐらい気に入りました。
あえて、どれか!と言えば、CONDE HOUSEかなと思いました。

週末に主人を連れて回る事になりました。