リビングのカーテン

リビングのカーテン
マンション購入時に三井デザインテックLIVELABOに相談して、いくつか家具を購入しました。
その中のひとつがリビングのカーテンです。
カーテン選びは難しく、何度か失敗をしています。現地で布を選んで、実際に自分で付けてみるとあれ?と思ったりする事も。今回は失敗は許されません。

マンションの販売会社と系列会社なので、いろいろと融通が利き、実際の床や壁等のサンプルも手元に準備した上で相談に乗ってもらえます。ちなみに、食器棚も同じ面材で作ってもらえたりもしました。リビングのカーテンは面積も広く、印象に大きく関わって来るので、他は後回しにしてもカーテンだけは妥協しないようにしようと言う事になり、結構奮発をしました。

生地は、LIVELABOでサンプルを見せてもらいました。たくさん見ましたが、第一印象で良いなと思う物があり、表はすんなりとパラレルと言う生地に決まりました。
レースはFEDE RICCOというコレクションの中からリッカと言う生地を選びました。

リビングのカーテン別アングル

ロールスクリーンにするか、普通の横に開閉するカーテンにするかで、悩みました。
一度は、ロールスクリーンにしてみたいなぁと。ただ、強いこだわりはなかったので、値段が大きく違うなら、普通のカーテンにしようと思っていました。
実際に見積もりを取ってみたら、値段がほとんど変わらなかったので、私の希望でロールスクリーンにする事に。

ちょっとベランダに出たい時など、ロールスクリーンを上げる必要があり、不便な点もあります。
逆に、上下に開閉するので、太陽の高さに合わせて調整できるのが良かったなぁと思います。
かなり満足しています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。