誕生日を祝ってもらった!

誕生日ケーキ

会社で誕生日を祝ってもらいました。
ろうそくも年齢の36です。

そして、お花ももらっちゃいました。
誕生日にもらったお花の写真

ケーキは、バタークリームでフランス人のパティシエが作ってるそうです。お店の名前を聞いて来なくては!
日本のケーキと違った甘さでおいしかったです。

お花は自分で買ったりしないので、頂くと嬉しいものですね。
家に帰って来て、ダイニングに飾りました。
お花に包まれていた包装紙やリボンがかわいかったので、花瓶に巻いて飾っています。
家に飾ったお花の写真

いくつになってもお祝いしてもらうと嬉しいものですね。
良い1年にしなくては。ありがとうございました!!

広告

今日中に食べられるかな?

リリエンベルグのケーキ

喜んでいいやら悪いやら、今日、またひとつ歳をとりました。

主人の母とおば達から贈り物をもらったり、義父から絵文字つきのメールをもらったり。ありがたいことです。
さらに、保険の相談に乗ってもらった中学の同級生から、お菓子をもらいました。約束を入れた段階では、自分の誕生日って忘れてたのです…。

既に、先月末に主人の転職のお祝いと私の誕生日祝いを兼ねて箱根の富士屋ホテルに行ってきましたが、やっぱりケーキを食べたくて親戚のお祝いを買ったついでに、自分にもケーキを買ってきました。

主人は転職をして、何だか忙しそうです。
買って来たケーキを日付が変わる前に食べられるかな?
でも、寝る前に食べたらキ・ケ・ン。この歳になったら、太る一方です…。

お花見

麻生川の桜
この間の日曜日に麻生川にお花見に行ってきました。
ボワッと音がするぐらいの満開でした。どの木も「咲いたよー」って言う感じでした。
写真を撮るのを忘れましたが、カンガルー(食べログ)のパンを片手に川沿いをのんびり。

ちなみに、前の週も同じ道を歩きましたが、参考までにこんな感じです。桜の咲き具合も、人手も全然違いました。
麻生川の桜、4月1週目

昨年より1週遅れぐらいの満開でした。

父の話

ずっとずっとブログをお休みしていました。
また、少しずつ、投稿して行こうと思っています。

大きな大きな地震がありました。
私はその日は、美容室で地震にあって渋谷から5時間掛けて歩いて帰りました。

今回の地震の話ではありませんが、普段ののんびりとした投稿をする前に、私の父の話を投稿したいと思います。

この話は、母から伝え聞いているので、曖昧な部分や事実と異なる点もあるかもしれません。
母が「父に内緒」と教えてくれたものです。
父は岩手県出身です。今から60年程前に、アイオン台風と言う非常に強い台風が日本に上陸したそうです。
川が大氾濫し、父は兄弟と母(私の祖母)を亡くしています。家も流されたようです。
父と祖父は、偶然にも家にいなかったため被害を免れました。

と、もう少し昔の話をすると、戦争までは東京に住んでいた事があるようです。
戦争中に祖父の勤務先が何かが被害に遭い、実家の岩手に戻ったような話も聞いた覚えがあります。

戦争で故郷に帰り、数年後に台風の被害に遭いました。
とても苦労したようです。
父は親戚の家でご飯を食べさせてもらったり、高校は奨学金で通ったそうです。
頭も良かったと親戚から聞いた事もありますが、家の事情で大学には通えませんでした。
家を早く出て独立したかったのではと母が言っていました。

私たち子供たちは、父から子供の頃の話を聞いた事がありません。
辛くて言う事ができないのか。
母が気を遣って、子供たちが父に質問する事が無いようにしていたのか。

私は4人兄弟です。
子供の頃、兄弟が多いのが嫌で嫌で仕方がありませんでした。
私の年代で、4人兄弟はとても珍しかったのです。
自分が兄弟を亡くしてしまったので、たくさん子供が欲しかっと聞いた事があります。
大学に行けなかったので、子供を大学に行かせたいと思っていたとも。

今回の地震の報道を見て、父の経験を思い出しました。
テレビから映し出される津波を見て、何か思うことがあったかもしれません。

父は、台風の被害に遭った数年後、
高校に行きました。
部活のキャプテンもしました。
その後、身ひとつで上京し、結婚して子供を4人育てました。
頑張って家を購入しました。
子供を大学に行かせました。

1年…5年…10年後…もっとその先に、それぞれの人生がそこにありますように。

父の話でした。

と、この投稿をしてみて、両親に感謝しないとなと思いました。

あけましておめでとうございます

今年も明けました。昨年の年初めにも目標を立てて、なかなか実現できずに年が明けてしまいましたが、心新たに頑張ろうと思います!!今年は年賀状に新居の写真を使いました。

謹賀新年

年末に風邪をこじらせて、ここ数日やっと咳と鼻が止まりました。さらに、なぜか右側の首・肩がロックされたようになってしまっています。マッサージの出番かもしれません。とほほ…。
新年初の投稿なので良い事も。初詣で、大吉をひきました。年末年始はつまづきましたが、おみくじの結果に沿うような良い1年になったらいいなと思います。

ニュースと言えば、ミシンを買ったのでその投稿もしたいと思います!!
偶然ブログを読んで下さった方も私も、良い1年になりますように。

日光日帰りツアー その4

日帰りツアーなのに、なぜか、その4まで続いてい日光日帰りツアーの投稿です。
過去の投稿は、下記からどうぞ!

鳴き龍を見終わった時点で12時を回っていました。お昼は12時から食べられるので、急いで食事を頂くホテル日光千姫物語へ行きました。

今日のメニューです。
日光千姫物語 メニュー
今回は食事が目的では無かったので、一番安いプランだったのですが、それでもボリュームがあります。
日光千姫物語 お昼
写真には映ってませんが、この他に、ごはん・赤だし・うどん・デザートがありました。お腹いっぱいです。
平日だったのか、個室に通されました。荷物を置いたまま温泉に入る事ができます。14時半までお部屋を使えるとの事ですが、午前中でだいぶ時間が押してしまったので、急いで温泉へ。

14時ぐらいにホテルを出ました。予定には無かったのですが、ホテルから5分の日光田母沢御用邸記念公園へ行く事にしました。
日光田母沢御用邸 門
日光田母沢御用邸 建物
御用邸に入るには料金が掛かります。まだ、二荒山神社大猷院があるので、外から建物を見て、そちらへ急ぎました。

途中、開業当時の金谷ホテルがありました。こちらは、金谷ホテルの宿泊客は中を見学できるそうです。
私たちは、外から見学です。
開業当時の金谷ホテル

今回も終わりませんでした。今日はここまでにします。もうちょっと続きます。

日光日帰りツアー その3

今週の月曜日に行ってきた日光日帰りツアーの続きです。
過去の投稿は、下記からどうぞ!

神厩舎を見終わったら、すぐ近くに御水舎があったので、手と口を清めました。
やっと陽明門です。遠くから見ても、立派なのがわかります。
陽明門
陽明門の横には、これまた精巧な廻廊があります。
廻廊
陽明門の狛犬も立派です。
陽明門 狛犬

唐門までは撮影がOKですが、御本社は撮影不可でした。
そろそろ、記憶があやふやになってきていますが、写真が残っていなかったので撮影ができなかったものと思われます。見るものがたくさんあって、この段階で予定していた時間を大幅にオーバーしています。午後は、バスで滝などを見に行こうと思っていましたが、難しくなってきました。

そして、ここからは別料金の奥宮へ行くことにしました。何かを見るのに拝観料が取られますが、なんてったって、文化遺産や国宝がたくさんあります。見たい場所を絞って、気持ちよく料金を払って見学です。
入ってすぐに、有名な眠り猫があります。結構小さいです。
眠り猫
ここからは、200段もある階段を上がります。ひー。
奥宮 石段
既に、結構歩いているので足は既にヨレヨレですが、どうにか奥宮に着きました。
奥宮
奥宮 拝殿

順路に沿って進みます。鋳抜門だそうです。この階段は将軍しか通れないとか。
鋳抜門
これが、家康公のお墓だそうです。
御宝塔
御宝塔
傍らに叶杉があります。もちろん、お参りしました。
叶杉

この後、眠り猫おみくじを引いたのですが、残念ながら小吉でした。私はおみくじを引くと末吉や小吉が多いです。小さい幸せで満足します。。。

帰りは、下りなので楽々でした。この後鳴龍を見てお昼にしました。鳴龍も、もちろん撮影不可です。音を楽しませてもらいました。

午後は、二荒山神社大猷院です。
それにしても、見所がたくさんあります。

お昼と午後に関しては、また、次回に投稿します。